Sobae  中国茶教室

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Sobaeという屋号について  

Sobae

屋号について。



Sobae

日照雨

そばえ

全て同じ響きです。


よく中国語?と聞かれますが日本語です。

日照雨と書いてそばえとよみます。

雅語です。


字の如く、晴れているのにパラパラ降る雨のこと。

狐の嫁入り。

天気雨。



お日様も雨も私たちの日常で、なくてはならないものですが、とりたてて驚くことでも特別なことではない。
それが大切な日常。


お日様も雨もそれぞれは日常ですが、晴れた時に雨が降ると急に非日常となる。
特別なものとなる。


茶を飲むという事もわたしたちの日常でもあります。

何か1つのアクセントで茶も非日常と変わります。

日常の中の非日常。

うっかり見逃している特別なもの。
そういったものをここで感じてもらえたらと思いこの屋号にしました。




そばえは「戯れる」「ふざける」という意味もあります。

形式や儀式的なものだけでなく茶で戯れて遊んでみてもいいと思っています。


色々、綴りましたがこの屋号にしたのは

Sobae

という響きが単に好きだから。

幼い頃、狐の嫁入りにドキドキしたから。

という事が一番かもしれません。

何か起こりそう!!

そんな高揚感が今でもあります。



何か日常とは少し違うずれている狭間にワクワクする。

不安などをあおるものではなくただワクワクドキドキする。


このような感覚を茶を通して感じてもらえるよう努めてまいります。



ただこの屋号をつけてから雨に降られることが多くなりました。

稽古場の雨の音は気持ちよく、音楽は消してしまおうかと思うほど心地よいのですが、

足元悪い中稽古に来ていただくのだけが心苦しいです。






■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae

2017年4月の稽古

4月5日(水)~4月8(土)
 各日10:30~ 14:30~
各回それぞれ2時間程度

【定員】
2名~6名(少人数制)

【場所】
大阪府豊中市春日町
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。

【問い合せ先】
sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
お問い合わせいただきましたら72時間以内に返信をさせていただきます。
72時間以上経っても返信ない場合はお手数ですが再度ご連絡お願い致します。
当ブログのコメント欄、Facebookpage、InstagramのDMからも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。



スポンサーサイト

category: あいさつ

tb: 0   cm: 0

中国茶教室へのお問い合わせについて  

お問い合わせをメールでいただいた場合、携帯メールからの送信でしたら私のパソコンメールの返信がブロックされてしまう方もいらっしゃるようです。

お問い合わせ頂いた方は、当方のメールアドレスの許可をしていただけたら幸いです。

お問い合わせ頂いてから3日たっても返事がない場合は、お手数ですが
Blogの非公開のコメント、Facebook pageのメッセージにて再度ご連絡いただけないでしょうか?

何卒、よろしくお願い申し上げます。


メールアドレス
sobae@mac.com

Facebook page
http://www.facebook.com/sobae/


中国茶教室Sobae

category: あいさつ

tb: 0   cm: 0

はじめまして  

IMG_1463_convert_20130827233914.jpg


大阪府豊中市に在る
100年余りの時を過ごした
元々は納屋であっただろう小さな建物を
茶事空間に仕立てました。


かつて農にまつわる作業は茶事へ
畑道具は茶器類へと姿をかえて。


点心や菓子を味わいながら
中国茶をご紹介いたします。



月の枝折をたどりながら
茶の歴史や背景にある物語をスパイスにして
普段うっかり見過ごしてしまう事を
この場所で
見つけていただければと思います。



中国茶教室 Sobae

category: あいさつ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。