Sobae  中国茶教室

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

過年好!新年好!  

大晦日、

日本式で年越し蕎麦。



長く長く生きれますように。


中国式に餃子。

お正月の為に買った、古い器で。



年の瀬に生き急いでますw


スープ餃子。



やっぱりまた作ってしまいました。


餃子はジャオズと読み「交子」と同発音。

子孫繁栄を願って食べます。

日本の数の子や子持ち昆布のようです。


国が違えども年越しや新しい年を迎えるご馳走、お節は人々の願い、希望が込められてます。


因みに餃子は古のお金の形を模してる事から、お金に困らないようにという願いもあります。


ざっくばらんで素直なところは中国ぽいところ。


来る年に希望を!!


過年好!新年好!




スポンサーサイト

category:

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

大晦日、焼き餃子。  

12月31日。

毎年気づけば大晦日。


師走は走るように過ぎるのを承知しているのですが、今日、大晦日。



中国、特に北方では大晦日の日には水餃子を作り食べます。



焼き餃子を作りました。



少し浜松餃子風。



旧暦の大晦日には水餃子を作ろうと思います。



過ぎ行く年に感謝を。


佳きお年をお迎え下さい。


来年もどうぞよろしくお願い致します。



category:

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

ご馳走様  

中国茶教室Sobaeの12月の稽古で、生徒の方から

今年最後の稽古なので…


とお菓子を頂きました。


五家寳。



埼玉県の銘菓。

初めていただきました。


韓国の宮廷菓子クルタレにも少し似た食感。

お餅よりも抵抗感があるのですが、硬くなくお餅と思って食べたらびっくりすると思います。


お正月のお菓子にしてもいいのではないでしょうか??

俵のように積み、五穀豊穣、縁起も良さそうです。


チョコレートも頂戴しました。



本当はたくさんあったのですが、稽古後にはこれだけにww

紅茶を召し上がっていただいたので、ばっちりと合いました。


ごちそうさまでした。


ごちそうさんというTV番組がありましたが、私はどちらかというといただきさんです。


来年もどうぞよろしくお願い致します。




■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年1月の稽古


【日程】
1月29日(木) 10:30~ 満席 
        14:30~
       

1月31日(土) 10:30~  
        14:00~ 満席

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。


category: 菓子

thread: スイーツ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

蟹蟹蟹  

また蟹の話。


お土産で買った越前蟹とセコガニをお家で頂きました。



蟹の身と味噌を三杯酢で。




オイルベースの蟹パスタ。



芽ネギと柚子を散らして。


蟹味噌をたっぷり入れたトマトクリームパスタ。



パスタは熱々が美味しい。

たまりません。


蟹の殻。



この殻で出汁をとり翌日のお味噌汁に。

始末の料理。


またもや蟹三昧でした。


もう食べたくなりましたww




category: 日々の事

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

誕生日会。冬。  

恒例の誕生日会。


秋は書くタイミングを逃してしまいましたがしています。


今回は天婦羅で誕生日。

沼田さん。


入り口のお花も華やか。




高級な食材ばかりがでてきます。


寒い季節の温かいお椀はいつも以上に美味しく感じます。




熊肉と天然のクレソン。

スーパーで並んでるクレソンよりも苦味も少なく柔らかく優しく濃厚で美味しい。



シャンパンでつけたからすみはさっぱりとしており、蟹も上品なお味。

天草の海老。



このほか高級食材ばかりが天婦羅で続きます。

お野菜の玉手箱。



最高です。


〆はおにぎりにしました。



海老の天婦羅が中に潜んでいます。

ガラスの器との組み合わせが素敵。


所を変えてシャンパンとワインとケーキ。



このワイン気に入りました。


ケーキは猫好きな方の誕生日だったので、猫をモチーフに甘すぎない大人なケーキをオーダーしました。



半分近く私が食べちゃいました。


次は春の誕生日会。


主役は私です。



category: 日々の事

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

帰路金沢へ  

芦原温泉で一泊。

まだ、あられはこんこん。



風も強く、吹雪いてることは、12月ではとても珍しいことだそうです。

雪に馴染みのない私には興奮してしまいました。



金沢へ足をのばしました。





天候が天候だけに人も少なく、うろうろしやすい。


どうしても欲しかったもの。



加賀八幡起き上り。

だるまのように起き上がります。

タンスの中に忍ばせておくと衣類が増えるとも言われてます。


慈しみ溢れるこのお顔。


二つ買ってしまいました。









category:

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

季節の菓子 12月  

12月の中国茶教室Sobaeの菓子は

スコーン。




308さんのスコーンです。


稽古は朔旦冬至がテーマ。


冬至の日には最後に『ん』をつくものを食べると運が呼び込めると言われます。

『ん』はいろはにほへと…で一番最後の文字。

一陽来復を願っているのです。


なんきん

れんこん

きんかん

にんじん

ぎんなん

かんてん

うどん


なので、カタカナですけどスコーンを…


クロテッドクリームではなく桂花ジャムを添えて。





たくさんの運を呼びこめますように。





■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年1月の稽古


【日程】
1月29日(木) 10:30~ 満席 
        14:30~
       

1月31日(土) 10:30~  
        14:00~ 満席

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。




category: 菓子

thread: スイーツ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

中国茶教室Sobae 12月の稽古  

12月22日。

朔旦冬至。

冬至とは日足が最も短くなり、徐々に日足が伸びてゆくころ。

一陽来復。

古くは冬至を暦計算の起点としていました。

冬至を迎える事は大変めでたい事だったようです。


めでたい冬至の中でも今年は19年に一回の朔旦冬至。

朔とは一日、新月のこと。


月の復活と太陽の復活が重なる時。


復活、再生に人々は希望を見るのです。



12月はこの朔旦冬至をテーマにお茶を3種類ご紹介しました。




冬至には柚子風呂に入りますので、柚子の中にプーアル茶を詰めたもの。


柑橘の香りがほんのり香ります。

姿も印象的です。



寒さはこれからが本番ですが、足元から春は近づいて来ています。






■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年1月の稽古


【日程】
1月29日(木) 10:30~ 満席 
        14:30~
       

1月31日(土) 10:30~  
        14:00~ 満席

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。



category: 中国茶教室

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

蟹三昧  





かに



カニ



三国港であがった蟹。


ここでしか食べれない食べ方。




これを食しに毎年来られる方もいらっしゃるようです。





かにをたらふく食べると


もう蟹いらないっ!!!


と、なんとも贅沢な発言をしてしまうのですが、その日の夜遅くまた食べたくなるのが不思議。


怖い顔なのにどうして食べようと思ったのでしょうか?

足もいっぱいあるし、硬い殻で覆われてるし、ハサミで攻撃だってしてきますよ!!


最初に食べた人に、敬意を表します。


残念なことが一つ。

忘れ物をしてしまいました。


蟹を食べる時、中国では菊花茶をよく目にします。

解毒作用として用いたり、フィンガーボールとして用いたり。


菊花を鞄に入れたつもりが…


蟹は体を冷やしてしまうので、体を温める飲み物も欲しくなります。


また来年これるかな…


その時は忘れ物のないように!

category:

thread: 温泉 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

雪国  

長いトンネルを抜けたら雪国だった。




辺りは白く白く。


地と空の区切りはなく山と為す針葉樹は雪化粧。


葉を落とした枝に雪がのり、それはそれは美しい。



蟹を食べに芦原温泉に来ました。

何年かにみる風の強さだそうです。

鉄道も一部とまってしまってます。



えちぜん鉄道、通称えち鉄。

一車両のローカル線。

ゆっくりと私たちを連れて行く。


波が荒々しく。




温泉に入り蟹の夕食待ち。


こんな天候に来ていただいたので通常よりも大きい蟹を用意しています。

楽しみが増えれば…


と。


外は吹雪き、風の音もおどろおどろしいですが、とても温かい笑顔でむかえてくれました。


category:

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

野菜の味  

100パーセント有機栽培の野菜を頂きました。

IMG_7042.jpg


特に人参が鮮やかなオレンジ色でみるからに美味しそう。


何を作ったらいいか考えたのですが、そのまま食べるか蒸して食べるのがいいのではないかと思い、

蒸篭で蒸して、ディップを作りいただきました。


ごちそうさまでした。



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年1月の稽古


【日程】
1月29日(木) 10:30~ 満席 
        14:30~
       

1月31日(土) 10:30~  
        14:00~ 満席

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。

category: 日々の事

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

黒いオリーブ  

RIMG0069.jpg


烏のように黒い茶請。


オリーブのドライフルーツです。


オリーブのドライフルーツは今までも稽古で出していましたが、この黒さは初めて。


食べなれている生徒さんも、驚かれていました。


口にいれてみると、食べ慣れているオリーブによく似た味わい。

普通に召し上がられていました。

本当にそれは普通に。


ただ初めて来られた方は、戸惑っておられました。

これが普通の反応だと思います。


得体のしれない、黒いもの。

少し酸味のある香り。


・・・


恐る恐る口に運ばれます。


気に入られる方と、半分残す方。


好みがはっきりと分かれるようです。



通い続けていただいてる生徒さんは、見た事もないもの、姿が美しいとはいえないものでも、物怖じせず口に運んでくれています。


これは本当に嬉しい事。


これからも、珍しく美味しいものを探してこようと思います。


日本では珍しいものを食べにいらしてください。



多謝。



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年1月の稽古


【日程】
1月29日(木) 10:30~ 満席 
        14:30~
       

1月31日(土) 10:30~  
        14:00~ 満席

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。

category: 菓子

thread: お菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

武夷山の思い出  

以前武夷山にいって拝借してきた武夷山の土。

先月の烏龍茶をテーマにした特別稽古で披露したものです。

久々の表舞台となりました。


IMG_6816.jpg

武夷山は烏龍茶の故郷。


武夷山はユネスコ自然世界遺産にも指定されている景観の美しい地。


RIMG0257_201412112259522c8.jpg


突起した岩が連なり、美しい川が流れています。

IMG_1504.jpg


雲の間から溢れる光。

仙人が住んでいても驚くことはありません。


RIMG0258_20141211225806af0.jpg


筏下りもしました。

船頭さんは棒一つでそれは見事に筏の向きをかえるのです。

竹でつくられた簡易な椅子ではお尻も痛くなるのですが、蒸し暑い日だったので、川の上では涼しく、時おり上がる水しぶきが心地好く感じた事を覚えています。


IMG_1569.jpg


数あるおとぎ話をもつ伝説の茶樹、大紅袍までの道。


歩をすすめるほど頭がどんどんクリアになり静かに気持ちが高ぶっていました。


一歩一歩にとても意味があるような。

でも、襟を正すようなピンとした空気ではなく、おおらかな空気の中、神聖な場所にいる感覚。

言葉では上手く表せないのですが、あの感覚もう一度味わいに行きたいと思う程。


静かで強い感覚でした。


IMG_1601.jpg

山の麓での食事。

たくさんの茸と色鮮やかな花や野菜が美しく、凝った料理ではなくシンプルな料理が印象的でした。


IMG_1627.jpg

寝台電車で十数時間揺られていたことも、旅の思い出の雰囲気を増量しています。



また行きたいな。


観光でも十分に楽しめるところですが、お茶を学ぶとより楽しめるところだと思います。


自信を持っておすすめいたします。



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年1月の稽古


【日程】
1月29日(木) 10:30~ 満席 
        14:30~
       

1月31日(土) 10:30~  
        14:00~ 満席

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。

category:

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

熊猫愛  

幼いころからお人形やマスコットなどで遊ばず、木登りや鬼ごっこばかりしていた私ですが、唯一好きなキャラクター。


熊猫、パンダ。



キャラクターだけでなく動物そのものも大好きです。


自然界においてパンダには天敵となる動物はおらず、他の動物に襲われることはほとんどないが故、あのゆったりとした堂々たる風貌。



心にぐっとくるパンダを見つけると購入しています。


IMG_0848.jpg



パンダマトリョーシカ。

開けても開けてもパンダ。

鼻が♡。

小さくなると、ホラー顔のパンダになっている雑でゆるいところもツボです。


IMG_0669.jpg


パンダの箸置き。


いっぱい買って子パンダが戯れている様にしています。


幸せ。




最近は、パンダグッズを頂戴する事も多くなりました。


母も

「パンダのトートバッグいりますか?」

とメールをしてくれます。


さすがに、パンダのトートバッグを肩からかけ歩く勇気はないので丁重にお断りしましたが。



IMG_6809.jpg

香港限定のpapabubble


IMG_6728.jpg

パンダカード。

IMG_6721.jpg

モノトーンだから大人なかんじ?

IMG_6725.jpg

7並べが一番楽しめるでしょうか?




パンダグッズ・・・実はまだまだあります。



ひっそりと楽しんでいます。


■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年1月の稽古


【日程】
1月29日(木) 10:30~ 満席 
        14:30~
       

1月31日(土) 10:30~  
        14:00~ 満席

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。

category: 日々の事

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

正月事始め  

12月13日は「正月事始め」

この日より正月に向けての準備を進めていきます。

すす払いをする日。


稽古場の片付けをしています。


IMG_7040.jpg

早いうちから少しずつしていると、新年に年神様を迎えるということを実感します。


さてさてこの調子で自宅の片付けもはかどってくれたらいいのですが・・・



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年1月の稽古


【日程】
1月29日(木) 10:30~ 満席 
        14:30~
       

1月31日(土) 10:30~  
        14:00~ 満席

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。


category:

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

青の炎  

先日、炉開きならぬストーブ開きをしました。

IMG_6929.jpg


屋根裏が一部開放されている稽古場は部屋を温めるのに時間がかかります。


アラジンの青色の炎をみていると、手足よりも先に心が暖かく感じてくるようです。


今年も残りあとわずか。



category:

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

別格 ペットボトル飲料  

ある日、スーパーのレジに並んでいたときの事。

レジ前のコーナーに金色のボトルの日本茶とコーヒーと中国茶。

今までの飲料水とは別格とのこと。

200円也。

IMG_6922.jpg

普段、ペットボトルのお茶は買わないのですが、かごにいれました。


レジ前の販売スペースの策略にまんまとのってしまいました。


購入したのは中国茶。

黄金桂と鉄観音をブレンドしているようです。



蓋をあけると、鉄観音の香りがふんわりとしています。

IMG_6958.jpg

水色は黄金色。


ずいぶんと前にKIRINさんから出していた「聞茶」に似ています。


烏龍茶の最大の魅力の香りをボトルに閉じ込める事って難しいのでしょうね。

この別格の茶はペットボトル飲料のお茶の中では美味しいと思います。


コンビニで並んでいる他のお茶にプラス40円位でしたらこのお茶を私は買います。



でも、やっぱり独特な酸味を感じてしまいます。



category: 中国茶

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

背負う  




9月の茶会で使った野バラの実。

力弱くなってきたので、ドライにして壁にさしてます。

12月、年の瀬は断捨離の季節なのでしょうが、私には程遠いもののようです。

殊の外お茶や植物になると、

ここが一番美しいところ!

というところが過ぎた時に潔く捨てることができません。

どうにかして活かせれないかと試行錯誤。


身を軽くして生きてゆく。

捨てる事ができない私には憧れの境地。

少しでも近づけるよう努力もするのですが最近では、

背負えるだけ背負って生きて行こうと開き直っています。


12月、

毎年の事ですが、出来なかったことを指折数えはじめます。


一番自分に向き合う月になるのです。

category: 日々の事

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

贈り物  

中国茶教室SobaeのDMを作ってくれた友人との食事の時。

思いがけないプレゼントを頂きました。


IMG_6896.jpg

最近、多肉植物にはまっていて、多肉植物を多く取り扱ってるお店に寄ってたので・・・

というくだりから頂戴したキャンドル。

彼女の購入のいきさつはあまり考えない事として、このキャンドルは佳き香りがしますのでデスク横に吊るしています。

キューブ状になっているキャンドルを下から切り、使う事ができるようです。


四角い影がゆらゆらして、綺麗。


灯火恋しき今、キャンドルの火は心までも暖めてくれます。



私は、初夢が佳き夢になるように、初夢枕を贈りました。

彼女は思いも寄らない程に喜んでくれました。

どうやら、その販売元が気に入ってるようで、色々なエピソードを教えてくれました。

高校の頃から、博識で色々教えてくれます。



私がお礼をしないといけないのに、いただいてしまったので、また彼女が気に入るようなものを考えようと思います。

視点や発想が個性的な彼女ですから、おもしろいものを。





category: 日々の事

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

言葉  

とても嬉しかった事。


稽古に来て頂いてる方が、上海・北京とプライベートとお仕事を兼ねて行かれていました。


その際、茶藝館に行かれていたときのお話です。


「稽古で中国茶を学ぶ事により、中国を訪れ知っている名前がたくさんあり嬉しくなったこと。

そして、稽古で本当に美味しいお茶を飲ませてもらえてるのだな。と思ったんです。」

と、仰っていただきました。


涙が出てしまいそうな言葉。



12月という年の瀬には、1年を振り返り、

ああすればよかったのか

こうすべきだったのかと

自答することが多くなり、時には心が折れてしまう事もあるのですが、この言葉で救われることでしょう。


つらい事があったり、迷ってしまったり、投げ出してしまいそうになっても、当分の間はこの言葉で乗り越えられそうです。


来てくださる皆さんが、今まで通り過ぎていたことに感心を持ってもらえるような、忙しい毎日に句読点をうつように小休止をしていただけるように、時には何かの初まりになるような稽古ができるよう、日々精進していこうと思います。


ありがとうございました。


10366321_574352686007344_5832050239918898262_n.jpg

category: 日々の事

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

workshop@雑貨屋ULU ULU  

雑貨屋ohanaさんでのworkshop

IMG_6877.jpg

お顔のわかる方が多かったので、和やかにできました。


前回に来てくれた方のお顔を拝見するのはとっても嬉しいこと。

前回したことが間違えてなかったのだという安心感と、飽きられたりつまらない事はできないなという緊張感。

繋がる、続くというのは素晴らしい。


元々、暇があるとさぼろうとする私には、このお茶のworkshopや稽古は襟を正すいい機会になっているのです。



少しだけ、御茶請けをお出しするのですが、この度はオーナーの方が大変気に入ってくださり、台南にいるお友達に早々に購入してもらっていました。


その俊敏、迅速な行動を見習わなくてはいけません。



まだまだ先ですが、次のworkshopも決まりました。

4月23日(木)11:00~ 14:30~


ありがとうございました。


category: 中国茶教室

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

からすみ活用法  

台湾から買ってきたからすみの食事。

IMG_6458.jpg



セコガニとからすみのパスタ。

IMG_6765.jpg

緑のお皿に盛ったのでなんだかアジアン料理のように。



ペペロンチーにからすみをのせて。

IMG_6465.jpg



カルボナーラにもからすみをのせて。

IMG_6467.jpg


からすみのパスタ大好物なのです。


家で作るときは、かけすぎかと思う程、からすみをかけます。


贅沢感の幸せ。




かまたまうどん からすみ添え。

IMG_6763.jpg

おいしいうどんを頂戴したので、かまたまに。


はじめてからすみを添えたかまたまうどんを食べましたが、美味!

おすすめです。



台湾のお土産ではメジャーなからすみ。


今回は台南で買ったのですが、正解!!


まだもう少しからすみ残っているので、次はどのような料理にしましょうか。


おすすめレシピがあれば教えてください。





■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
12月の稽古


【日程】
12月6日(土) 10:30~ 
        14:00~ 満席
       

12月11日(木) 10:30~ 満席 
         14:30~

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。


category: 日々の事

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。