Sobae  中国茶教室

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

花を選ぶ   

稽古の前には稽古場にあしらう花を買いに行きます。

お花なので、季節にそうお花となるわけですが、その月の稽古に沿うようなお花にしたい時もあります。

時には何も考えずお店の戸を開きその時見たもので選んだりもします。

3月の稽古の時は3月8日はミモザの日だしミモザかなー

黄色だったら菜の花がいいかなー

など、春らしく色鮮やかなものを考えていました。

が、

目に飛び込んできたものは、ピンっと背筋のよい緑緑した大麦。

緑のみなぎる生命力に釘付け。


口の大きい花器に高低差をつけて大麦をばさっと生けようと思ったのですが、目の前にはカラフルなお花が並ぶショーケース。


潔く大麦だけにするか…

大麦にカラフルなお花を交えるか…


お店の方にアドバイスを頂戴しながら考える時間も楽しいものです。


結果、まだ緑のままのオーニソガラムを少しあしらうことに。

アスパラガスのようです。

余談ですがその日の夕食はアスパラガスを食べていました。



緑の中から少し白いお花が見えるといいなと思ったのですが、稽古の最初の日は寒の戻りでぐんと寒くなりました。


全然咲いてくれません…





暖房をがんがんきかせていてもビクともしません。


どうやら長い時間楽しませてくれようとしてるようです。

春の天気と同じで気ままな模様。


こちらの思い通りにはいかせてくれません。


ようやく次の週に咲こうとしてくれたようです。




白い花が顔を覗かせているだけでとても嬉しく愛おしくなります。


次はどのような姿になって私を喜ばせてくれるのか。




オーニソガラム、とても好きになってしまいました。


食いしん坊な私ですが、決して食べる事ができるアスパラガスに似てるからではありません。


菜の花が好きだと言うと


美味しいから?


と言われるのですが、咲こうとする生命力に愛おしくなる気持ちを私にも持ち合わせているのです。


確かにオーニソガラムをみてアスパラガスを連想し、食卓に並べてしまいましたし、大麦も食べる事ができるといえばできますが…


オーニソガラムや菜の花を見てヨダレは垂らさないでまだいてます。



■□■□■□■□■□■□■□■□

中国茶教室Sobae

2016年4月の稽古

4月7日(木) 10:30~ 14:30~

4月9日(土) 10:30~ 14:30~

4月14日(木) 10:30~ 14:30~

各回それぞれ2時間程度

【定員】

3名~6名(少人数制)

【場所】

大阪府豊中市春日町

ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】

初回3500円
お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。

入会金不要。

【問い合せ先】

sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。

当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。
教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト

category: 中国茶教室

tb: 0   cm: 0

中国茶教室Sobae 3月の稽古   

稽古日は寒の戻りで寒い日もあったのですが、一雨ごとに暖かくなる事が感じとれる今。


山笑う。


山の緑も鮮やかに色とりどりになってくる様子をこのようにいうようです。


中国の言葉だそうで、俳句の季語にも使われます。




山の気感じる茶を3種類。

有名な山々の茶を飲んで頂きました。


1つの茶は、世界遺産ともなっている黄山の銘茶、黄山毛峰。

IMG_2479.jpg


それぞれグラスで。


茶葉がゆらゆら動くのを眺めている時間も素敵です。

気取らず親しみある茶。

緑茶はこのようにグラスで飲むのがポピュラーです。


茶葉にふーーっと息を吹きかけてグラスの奥に寄せ、空いたスペースから飲みます。


慣れるまでは煩わしくも感じますが、慣れてしまえばとても簡単な入れ方です。
グラスと湯と茶葉さえあればいれることができるのですから。


世界中にお茶はありますがこのような淹れ方がポピュラーなのは中国茶くらいではないでしょうか?


茶葉をカットせず芽や葉っぱのままの姿でないとできません。



黄緑色の茶葉が沈んでゆく様、浮いてる様、ゆらゆらしてる様を見ているのも美しく、透明だった水色がゆっくり色づいてくる事もうっとりものです。


時間を忘れて飲んでいたくなります。



茶葉の流動的な動きを楽しみたい時はトールグラスで飲むほうがおすすめ。
私はよく卓に頬を預け、飲んでしまいます。



茶の芽も芽吹きそろそろ新茶が市場に出てきます。


今年の新茶も楽しみで仕方ありません!




■□■□■□■□■□■□■□■□

中国茶教室Sobae

2016年4月の稽古

4月7日(木) 10:30~ 14:30~

4月9日(土) 10:30~ 14:30~

4月14日(木) 10:30~ 14:30~

各回それぞれ2時間程度

【定員】

3名~6名(少人数制)

【場所】

大阪府豊中市春日町

ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】

初回3500円
お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。

入会金不要。

【問い合せ先】

sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。

当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。
教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。

category: 中国茶教室

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

中国茶教室Sobae 3月の菓子   

この季節といえば私がすぐに思いつくのは草餅。

IMG_2489.jpg

古くは上巳の節句、3月3日に食されていました。

母子草を用いて作られていたものが今日ではヨモギを用いるようになったようです。

ちなみに、母子草を用いた餅は中国から伝わったもの。

稽古場の近くにある和菓子屋さんにお願いしました。

稽古のまえにとりに伺ったのでできたて。

まだほんのり温かい。

この緑の菓子を食べるとこれから暖かくなってくる事を感じます。

菓子でも季節を感じることができるのは幸せな事。

■□■□■□■□■□■□■□■□

中国茶教室Sobae

2016年4月の稽古

4月7日(木) 10:30~ 14:30~

4月9日(土) 10:30~ 14:30~

4月14日(木) 10:30~ 14:30~

各回それぞれ2時間程度

【定員】

3名~6名(少人数制)

【場所】

大阪府豊中市春日町

ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】

初回3500円
お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。

入会金不要。

【問い合せ先】

sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。

当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。
教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。

category: 菓子

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

梅は蕾より香あり  

稽古の時には毎回お花をいけます。


2月は壇香梅と黒種草を。


枝ものが好きです。


お花屋さんに行くと桃ばかり。


道に咲くのは梅。



お花屋さんのお花はいつも先取りです。


唯一あったのが壇香梅。





黄色の小さき花が愛らしい。


小さい花から芳しい香り。


梅は蕾より香あり。


その通り!


好きな言葉です。


才能は小さき頃から表れる。

そういった諺です。


■□■□■□■□■□■□■□■□

中国茶教室Sobae

2016年4月の稽古

4月7日(木) 10:30~ 14:30~

4月9日(土) 10:30~ 14:30~

4月14日(木) 10:30~ 14:30~

各回それぞれ2時間程度

【定員】

3名~6名(少人数制)

【場所】

大阪府豊中市春日町

ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】

初回3500円
お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。

入会金不要。

【問い合せ先】

sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。

当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。
教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。



category: 中国茶教室

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

中国茶教室Sobae  2月の稽古   

2月22日、元宵節。

春節(旧正月)から数えて15日目の満月の日。

この日で春節も締めくくり。

ですので、春節飾りを残したままの稽古となりました。

ランタンも残したまま。




元宵節には街中にランタンの灯りがともり、開放的な雰囲気の中執り行われます。

封建的な時代では女性や子供が夜、街を歩くことがはばかれてましたが、この元宵節にはランタン見物という口実で遊びに出かけることもできたようです。

思いを寄せる人を誘ったり、見つけたり。

今年初めの満月の夜の恋物語。


月に因んだお茶を3種類。



手元にまんまる満月を。


■□■□■□■□■□■□■□■□

中国茶教室Sobae

2016年4月の稽古

4月7日(木) 10:30~ 14:30~

4月9日(土) 10:30~ 14:30~

4月14日(木) 10:30~ 14:30~

各回それぞれ2時間程度

【定員】

3名~6名(少人数制)

【場所】

大阪府豊中市春日町

ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】

初回3500円
お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。

入会金不要。

【問い合せ先】

sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。

当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。
教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。


category: 中国茶教室

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。