Sobae  中国茶教室

茶酔い  

茶に酔う。


お酒をのんだ時のように酔っぱらう事がお茶でもあります。


お酒と同じように個人差があります。


ハイになる人。

ぼーっとする人。


私の場合は顔の筋肉の緊張が緩み、目と目の間に何かいるような、ふわふわした感覚になります。

ふわふわした中でも意識はしっかりとあり、頭の中はクリアになっていきます。


コンディションにも左右されるのですが、たまにこのような事になります。


リラックスしていて、お茶にとても集中している時。

鼻、舌、喉、などの神経を集中させます。

香りも味も全て逃がさないぞ!

と、思いながら飲んでいる時に酔ってしまいました。


御猪口くらいの茶杯、一杯で。



私はお酒を嗜みますが、さすがに御猪口一杯で何かが変わる事に気づいた事はございません。



茶に酔う時は不思議な感覚で、この時が長く続けばいいと願うほど。


たまに起こるこの現象をとても気に入っています。




同じ時に同じ茶を飲んでもなる人とならない人がいるので、この感覚を伝えたいのですが、うまく表現する事が私の語彙力が乏しく叶いません。



でも確かに茶は、酔いと覚醒を携えています。


そして、酔いと覚醒は人生を豊かにするには必要なことだと思うのです。




回回回 中秋節茶会 回回回

九月八日 旧暦八月十五日、中秋節。

この日は、日本でも月を愛でるお月見の日。

中国でも月を愛でます。

中国ではこの日、月餅を食します。この時にしか出回らない、月にみたてた卵が入った月餅をご用意致します。

この時期の点心と、月にちなんだ中国茶を約3種類ほどお召し上がり頂きます。

鏡のような満月は心を映すといわれています。

お好きな茶杯をお選び頂き、茶杯に月を浮かべましょう。

お選び頂いた茶杯はお持ち帰り頂きます。

茶会の翌日、仲秋節に是非ご自宅でお使い下さい。

難しい事は一切なし。

宴のように茶を飲み月を思いましょう。



 日時 九月七日(日)
    十一時~ 十四時~ 各会 一時間三十分程度  
 
 於  中国茶教室Sobae
  
 料金 四〇〇〇円
     中国茶・中秋月餅・点心・乾菓・茶杯付

 予約 sobae@mac.com 
     ご質問等もお気軽にお問い合わせ下さい。

スポンサーサイト

category: 中国茶

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/139-be4b2f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)