Sobae  中国茶教室

中国茶教室湯Sobae 9月の稽古  

テーマは秋分の日、半分。

この日は、昼と夜の長さが半分半分。

相反する気が融合、調和する。


とても素敵な日。


半発酵茶を3種類と旧暦の9月9日、重陽の節句を迎えるので、菊の花湯。


胎菊と貢菊。

IMG_5996.jpg

可憐、清楚、気品、芳香。

菊の花を頂きましょう。


半発酵茶、青茶のラインナップ。

福建省武夷山 水金亀。

風のようなお茶と評される通り口あたりは軽く、爽やか。

甘い余韻は長く。

暑さが和らぎ、涼しくなってきたこの時分にはぴったりなお茶だと思います。



福建省武夷山 肉桂。

金木犀の香りがほのかに漂う。

華やかで、口に含むと微笑んでしまうようなお茶。

デモストレーションをした私がはじめに美味しいと漏らしてしまいました。


回甘というのですが、喉を通った後にも甘い香りが戻ってきます。


福建省安渓県 安渓鉄観音 中火

一般的に市場に出てる清香とよばれる青々しく、高い香りのものより焙煎をしているものです。

水色も香りも味わいも、少し落ち着きます。


少女が大人になったかのように。



様々な香りを持つ半発酵茶、青茶。

佳き香りを出す為に、生産者は勤しんでいます。

茶杯から漂う香り、口に含んだときの香り、喉を通ったあとの香り、空になった茶杯に残っている香り。

小さき小さき茶杯から香る様々な印象的な香り。

目を閉じて、香りにだけに集中します。

口に留まっている香りとは違う茶杯に残っている香りを追い求めます。

この行為を知らない人から見ると、なんともお行儀の悪い行為かもしれません。

ただ、どんどん薄れていく香りを最後まで逃したくないという思い一心なのです。


表情を変える香りをどこまでも追い求める。

中国茶、やめられません。



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
10月の稽古


【日程】
10月18日(土) 10:30~
       

10月23日(木) 10:30~ 
        14:00~

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細などもお気軽にお問い合わせ下さい。



スポンサーサイト

category: 中国茶教室

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/150-ce900ecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)