Sobae  中国茶教室

吉方巻  

恵方巻き。

関西で生まれ育った私は、節分の日には恵方巻きを一言も声を立てず恵方に向かって食べる、ということはごくごく当たり前の事。

生まれてからこの方、一年もかかしておりません。

ダイエットをしている時も太巻を頬張っていました。

子供の頃は家族の誰かが笑わせようとしたり、家族皆が無言で太巻きを頬張り顔を合わせていることが無性におかしく笑いをこらえてたことを覚えています。


源吉兆庵の吉方巻き。




羊羹や求肥、白あんを恵方巻きに見立てています。

太巻きにしか見えません。


和菓子の可能性は限りがありません。


2月上旬まで販売されてるようです。


贈り物にもこの時期には喜ばれると思います。


2015年の恵方は西南西。

恵方を向いて太巻きを頬張り幸せを呼び込みましょう!!





■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年2月の稽古


【日程】
2月19日(木) 10:30~ 
        14:30~
       

2月21日(土) 10:30~  
        14:00~

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト

category: 菓子

thread: 和菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/209-711f3e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)