Sobae  中国茶教室

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

夜半、宝物探し。  

好きなものが無くなるのがとても寂しい。

私は好きなものが無くなることが多いような気がします。


好きな洋服は着る回数が多くなり、くたびれてしまいます。

好きなピアスやイヤリングはそればかりをつけて落としてしまいます。

好きなマニュキアはそればかりつけてしまいなくなってしまいます。
しかも限定色ばかり。

美味しいご飯も食べたらお皿から姿が無くなります。


お茶も然り。


お茶はシチュエーションによって、体調によって飲み分けるようにしてるのですが、それでもその時の自分の流行りで偏った減り方をします。


なので、無くなると寂しくなってしまうものは大事に大事に、むやみに飲まないように、ひっそりと目立たないように片付けたりしています。


中国茶の教室を営んでいますので、茶葉はたくさんあります。

皆さんに色々な種類をのんでもらおうと思いますので豊富に揃えるよう仕入れています。


先日、茶葉の部屋をごそごそしてましたら、忘れていた茶缶を見つけました。


購入した時の香りと味に感動した事を思い出しました。



大丈夫かな…

なんでこんなにも忘れてしまってたのか…


不安と懺悔の想い。


急いで湯をさし飲んでみました。


口元に杯を近づけるだけで芳しい香り。


余分な香りもせず思わず眉が上がってしまうほど美味しい。


不安も後悔の念も、飛んでしまいました。


佳き茶葉は時を経ても香りを留めるのです。


思いがけず見つけた宝物。


そんな気分。



そういえば、学生の頃から、お金がふとしたところから見つかるのが嬉しくて、
あらゆるところに隠していました。

本の間、机の引き出しの裏、ラグの下…


きっとこの癖が未だ治ってないのですね。


もうそろそろ治しましょう。



でも、なんだか2倍得した気分になり、明日の事も気にせず茶を飲み静かに楽しんでいた、夜半。





スポンサーサイト

category: 中国茶

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/217-3f95e875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。