Sobae  中国茶教室

Beijing 2015 summer 豊かとは…  

胡同と呼ばれる古い道が北京にはたくさんあります。


近代化が進行し続ける北京にはそれは著名な建築家の建物がたくさんそびえ、大阪が遅れた町に感じてしまうほど。




白とグレーで構成されてる道。

包丁研ぎの自転車で走るおじさんの鐘の音。

ノスタルジック。





野良猫も屋根瓦の上で小休止。


ゆっくりした時間が流れます。





夜の胡同も穏やか。



近代的な建物から少し道をそれるとタイムスリップした風景が現れるところが楽しいところ。


残してもらいところです。


その反面、早く変えててほしいところも。

豊かになるということとはどういうことなのか考えさせられます。



近代化が進み続ける埃立つ街は太陽が月のようにみえます。








■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年8月の稽古

8月6日(木) 10:30~
      14:30~

8月8日(土) 10:30~
      14:30~


各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/261-86406055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)