Sobae  中国茶教室

携えるものは少なく  @台北  

台北にふらりと遊びに行きました。





16歳の頃から毎年一回は海外に行きブラブラして遊んでいたのですが、ここ数年、海外へ行くとなると仕入れ中心になっていました。

台湾ですから仕入れももちろんできるのですが、今回は友人に会う事、遊ぶ事に重きを置くことを心づもりにして旅立ちました。


デタラメの中国語と英語でも仲良く親切にしてくれる台湾の友人達。

彼女達との食事は言葉が不自由な私でも楽しく美味しいものばかり。


台北に来ましたから小籠包も食べました。





雪のようなかき氷も食べました。





次の日の朝が楽しみになるようなお肌によい鍋も食べました。





地元の人で賑わう食堂の美味しかったこと。







北投という温泉地に住む陶芸家のアトリエにも連れて行ってくれました。

素敵なお部屋。







アトリエの周りを皆で少し散歩。





空がとても澄んでいて





台北から車で1時間も走っていないのに、なんだか遠くに来た気分。




なんと、小さい男の子が運転!!





田舎だからありなのかなwww



帰り道、とても幻想的な保安宮というお寺へも連れて行ってくれました。





それはそれは美しくため息が漏れるほど。





本当におすすめです。





何度もシャッターを切りました。














お腹が空いた…

ばかり言う私の為にご飯前に夜市に寄ってくれました。





アジア特有のむしむしとした熱気に包まれます。



寝る前にお腹が空いちゃうかも…

という私の為にお腹も空いていないのに24時間開いているお店に連れて行ってくれたり。


深夜わざわざ連れて行ってくれているのに、

24時間空いてるお店に大して美味しいものはないだろうと思っている失礼な私。

でも一口食べてみてびっくり。

この時間でこのクオリティ?!

深く強く頷きながら食べ続け、追加オーダーする私に大笑い。

あくびをしながらもよく喋りよく笑った深夜の食事。


久々の友人との旅行気分。


でも彼女達は私に気遣い、

お茶の売ってるところや茶器が売ってるところが近くにないか調べてくれたりします。


気にしないで!

大丈夫よ!


何度言ったことか…






実は、友人のギャラリーの撮影のお手伝いをしてきました。

モデル体験。


モデルに不備があったからなのか、また行く事になりましたw


ですので次は仕入れもしようとおもいます。



買うべきもの、するべき事、訪れるべきところ…

なるべくそういったものを持たず訪れた台北の旅。


友人達と長く過ごせて、焦ることなく優しい気持ちのまま過ごせました。


友人の友人のお家に泊まらせていただきました。

旅では何かと食べている私はプーアル茶を携えて訪問。

帰宅したらお茶を淹れ、またお喋りのはじまり。


茶人と泊まるのは嬉しい。

だって美味しいお茶を持ってきてくれるし、淹れてくれるから。


と、とてもお世話になっている友人に感謝された時はお茶をやってきてよかったなと心が天まで昇るほど嬉しかったです。

一生、お茶を入れ続けてあげる!!


というくらいの気持ち。


みんな本当にありがとう、すぐ行くわね!



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
2015年11月の稽古

11月12(木) 10:30~
     14:30~  


11月14(土) 10:30~
       14:30~

11月月19日(木)10:30~


各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名~6名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com
携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。

スポンサーサイト

category:

thread: 台湾旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/286-b0a4da05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)