Sobae  中国茶教室

花を選ぶ   

稽古の前には稽古場にあしらう花を買いに行きます。

お花なので、季節にそうお花となるわけですが、その月の稽古に沿うようなお花にしたい時もあります。

時には何も考えずお店の戸を開きその時見たもので選んだりもします。

3月の稽古の時は3月8日はミモザの日だしミモザかなー

黄色だったら菜の花がいいかなー

など、春らしく色鮮やかなものを考えていました。

が、

目に飛び込んできたものは、ピンっと背筋のよい緑緑した大麦。

緑のみなぎる生命力に釘付け。


口の大きい花器に高低差をつけて大麦をばさっと生けようと思ったのですが、目の前にはカラフルなお花が並ぶショーケース。


潔く大麦だけにするか…

大麦にカラフルなお花を交えるか…


お店の方にアドバイスを頂戴しながら考える時間も楽しいものです。


結果、まだ緑のままのオーニソガラムを少しあしらうことに。

アスパラガスのようです。

余談ですがその日の夕食はアスパラガスを食べていました。



緑の中から少し白いお花が見えるといいなと思ったのですが、稽古の最初の日は寒の戻りでぐんと寒くなりました。


全然咲いてくれません…





暖房をがんがんきかせていてもビクともしません。


どうやら長い時間楽しませてくれようとしてるようです。

春の天気と同じで気ままな模様。


こちらの思い通りにはいかせてくれません。


ようやく次の週に咲こうとしてくれたようです。




白い花が顔を覗かせているだけでとても嬉しく愛おしくなります。


次はどのような姿になって私を喜ばせてくれるのか。




オーニソガラム、とても好きになってしまいました。


食いしん坊な私ですが、決して食べる事ができるアスパラガスに似てるからではありません。


菜の花が好きだと言うと


美味しいから?


と言われるのですが、咲こうとする生命力に愛おしくなる気持ちを私にも持ち合わせているのです。


確かにオーニソガラムをみてアスパラガスを連想し、食卓に並べてしまいましたし、大麦も食べる事ができるといえばできますが…


オーニソガラムや菜の花を見てヨダレは垂らさないでまだいてます。



■□■□■□■□■□■□■□■□

中国茶教室Sobae

2016年4月の稽古

4月7日(木) 10:30~ 14:30~

4月9日(土) 10:30~ 14:30~

4月14日(木) 10:30~ 14:30~

各回それぞれ2時間程度

【定員】

3名~6名(少人数制)

【場所】

大阪府豊中市春日町

ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】

初回3500円
お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。

入会金不要。

【問い合せ先】

sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。

当ブログのコメント欄からでも受付させていただきます。
教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト

category: 中国茶教室

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/328-4cdaae12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)