Sobae  中国茶教室

一陽来復  

冬至。

旧暦11月22日。

今年は12月22日。


一年で最も昼の長さが短くなる頃。

陰の気が極まり、この日を境に陽の気にかえる。


一陽来復。


中国では冬至節と呼び冬を祝う。

冬至は新年(春節)のごとく大切である

とも言われ、1年の起点となる。



今日から日足がすこしずつ延びてくる。


太陽の再生。


万物の再生。



静かに祝う。


RIMG0038.jpg


この日から数えて81日目に春が来る。


スポンサーサイト

category:

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/36-4c05586c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)