FC2ブログ

Sobae  中国茶教室

中国茶教室Sobae 11月の稽古  

11月の稽古は台湾にまつわる茶をご紹介しました。

台湾のお話や台湾のお茶の発祥などのお話も混じえて。

私の周りでも台湾に行かれる方は多く人気の観光国。

こちらのブログでもご紹介していますが、人も穏やかで優しく、料理やお茶も美味しい国。
外国でもあまりストレスのかからないところだと思います。


台湾の茶が他国で認められたのは1866年頃だと言われています。

最近という訳ではないですが、茶の世界から考えると新しいです。

歴史はそう古くはないですが急激に人気となり博覧会でも数々の受賞を遂げた台湾のお茶。


台湾のお茶といえば高山茶ではないでしょうか。

標高1000mを超える高山で育った茶たちです。

今回は2000mを超える地で育った梨山烏龍茶もご紹介しました。




清らかで鼻を抜ける時に感じられるフルーツのような香り。


茶殻も美しく佳き香りがします。




仕入れてきた台湾のお茶はまだ他にもありますのでまたご紹介しようと思っています。






■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae

2018年1月の稽古

1月17日(水)~1月20日(土)
 各日10:30~ 14:30~
各回それぞれ2時間程度

【定員】
2名~6名(少人数制)

【場所】
大阪府豊中市春日町
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。

【問い合せ先】
sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
お問い合わせいただきましたら72時間以内に返信をさせていただきます。
72時間以上経っても返信ない場合はお手数ですが再度ご連絡お願い致します。
当ブログのコメント欄、Facebookpage、InstagramのDMからも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。




スポンサーサイト

category: 中国茶教室

thread: ブログ - janre: ブログ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/432-7293c589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)