Sobae  中国茶教室

香港 月を誘う vol.5  

今回の香港のスタイル。

早起きして朝食。

ぶらぶら。

昼食。

ぶらぶら。

お菓子。

ぶらぶら。

夕食。

BAR。

1日5食が目標でしたがだめでした。

気をつけようとしていたのに、欲張って1回の食事が多い。


BARをご紹介。


ペニンシュラホテル。

felix。

フィリップ・スタルク氏がデザイン。

メインダイニングから続く18時から光る階段をあがるとそこはbar。


初日に行ったので、香港に合うカクテル・・・

マンハッタン!!!

IMG_3822.jpg



照明も美しい。

窓側の席は窓際にグラスをおきます。

傾斜になっているので、グラスは傾く。

決して溢れたり、転んだりする角度ではなく、グラスやお皿がオブジェのように見えます。

広くない空間を面白く使っている。

窓の外には100万ドルの夜景。

なにもかもが、にくい演出。


大人になった気分です。

IMG_3819.jpg



トイレもすごい!!

IMG_3826.jpg

洗練されてます。

夜景をみながら身だしなみを整える。

IMG_3827.jpg

男性用は、小便器がたてられてるようです。

夜景に向かって用を足す。

なんて開放的!!!

トイレは男性の方が楽しめそうです。


感嘆の声をあげるbar。


お気に入り。



リッツカールトンのbar OZONE

世界一高いbar。

118階にあります。

エレベーターでは耳がきーんってなります。

IMG_3879.jpg

なんだか砕けた感じ。

お気軽にどうぞ。

なんてww

ヘリコプーターから覗いてるような夜景。

こちらではジントニックを。

IMG_3882.jpg


月と同じ高さでいただく。

IMG_3878.jpg

見上げない月。


一緒に飲まない?

こんな日は月を誘ってみることもできてしまう。









スポンサーサイト

category:

thread: 海外旅行記 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/53-01219f92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)