Sobae  中国茶教室

食いしん坊の旅  

牡蠣を食しに室津へ。

とにかく牡蠣をいっぱい食べたい。

何個も何個も食べたい。

牡蠣に目が無い私。


くねくね曲がる道を車で走る。


海が見えてきます。

IMG_04139

キラキラ。


川でする事ですが、石をなげてしまいました。

周りの子供たちも石をなげていました。

次第に大人までも石を投げ始めます。

自然の前では大人も子供も関係ないのです。


夕日が沈む頃だったら

「夕日のバカヤロー」

と叫んでしまっていたかもしれません。



牡蠣を焼きます。


IMG_04134


後悔しないくらい牡蠣を買い、焼きました。


以前、日生に同じように牡蠣のBBQを食べた事があります。

その時の教訓。

牡蠣のBBQはサバイバル。
のんびり構えていると痛い目にあう。


今回も同様でした。

バン!!

という音とともに液体が飛んできます。

何故か私の方ばかりに。

一番食べる者に攻撃をしてくるのでしょうか。

そんな攻撃にひるむ事無く食べ続けます。


IMG_04140


みて!!みて!!!!

殻を割った瞬間に飛び出てくるプリっとした大きな牡蠣。

高まります。


牡蠣だけでお腹いっぱい。

なんて贅沢なのかしら。


いやらしい私は、こんなぷりぷりの牡蠣をお腹いっぱい北新地で食べたらいくらするのかしら?

なんて事を考えて優越感に浸ったり。

お土産も買いました。

次の日はカキフライ。


夕ご飯のために姫路城まで。

車からは降り、歩きました。

食べるためなら、しんどい事だって厭わない。


IMG_04136

工事中。

竣工したら入場料があがるとか。


大河ドラマ 黒田勘兵衛の影響で勘兵衛館などが併設されています。

お城やお寺などは時代背景を把握すると楽しさが増します。

ここであの場面が・・・

とか、脳内で映像化するのが楽しいのです。


IMG_04135


牡蠣は3月まで。

今、身がぷりっとして美味しくなるようです。


スポンサーサイト

category:

thread: 国内旅行 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/67-0c24c45e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)