Sobae  中国茶教室

中国茶教室Sobae 3月の稽古  

ヒメミズキの花が皆さんをお出迎え。

IMG_42186


少し前の猫柳の新芽も大きくなりました。

IMG_47213

2月の稽古は春の雨のお話と万物が萌え始める輝いている春の様子をテーマにしました。

変わって3月のテーマは大地が緩まり生命の輝きを感じる頃、何故か心細くなったり物悲しくなる、春愁。


「サヨナラ」ダケガ人生ダ


出会いの後には別れがある。

でも、変わらず傍らにあるものもある。

そういった茶を3種類ご紹介しました。


黄玫瑰。
白龍珠の即席焙じ。
ヴィンテージの茶。

白龍珠とは白茶を龍の珠に形成した茶。

ドラゴンボール。

よくみかけるのはジャスミンの香り付けをしたものですが、ジャスミンの香りのしないものを焙煎しました。


9

左が何も手を加えてないもので、右が焙煎をした後のもの。



焙烙という道具で茶葉をゆっくり焙煎をします。

IMG_48239


アルコールランプの火で生徒さん皆さんで手分けして焙じていきます。

IMG_42634


ほうじ茶の香りが漂います。


時がたち力が弱まってきた茶や、表情をがらっと変えたい時など、このように私は焙じます。

自宅では、お鍋や焼き肉など部屋に匂いがついてしまった時、この自家製ほうじ茶を作ると大変喜ばれます。

部屋に漂っていた食べ物の匂いが一掃され、かわりにほうじ茶のいい香りが部屋を覆います。

そして食後にほうじ茶はほっとします。


柳桜園さんのほうじ茶を私は好んで飲むのですが、焙じ方にもやはり技術があるのでしょう。

同じようにはなりません。

でも、自分で作るほうじ茶は楽しいものですし、捨ててしまわず焙じてみると再び愛着がわくものです。


皆さんで焙じた茶を飲み、2煎目は柚子の皮をおとしました。


IMG_42490



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae
4月の稽古日
5月の稽古日

【日程】
4月10日(木) 10:30〜  満席
        14:00〜

4月12日(土) 10:30〜  満席
        14:00〜

5月15日(木) 10:30〜
       14:00〜

5月17日(土) 10:00〜
        14:00〜

 各回それぞれ2時間程度


【定員】
3名〜5名(少人数制)


【場所】
大阪府豊中市


【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。


【問い合せ先】
sobae@mac.com

教室の詳細などお気軽にお問い合わせ下さい。


スポンサーサイト

category: 中国茶教室

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/83-65745842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)