Sobae  中国茶教室

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

上海旅行記 春 花まる  vol.7  

杭州料理を食べれる順風大酒店。

IMG_4520.jpg

上海では数店舗あるようです。

有名なチェーン店のようです。

私は、北外灘店に行きました。

そこは大きいレストランですがほとんどのテーブルが人で埋まってました。

親戚が集まって誕生日を祝っていたり、仲のいい大人数で食事をしていたり。

とても賑わっていました。

地元の人が特別な日に食事をしていたり、お年寄りも見受けられたので、いいレストランなのだろうなとういのが入店してすぐの印象です。

観光客はあまりいませんでしたので、英語はほぼ通じませんでした。

私のテーブルを担当された給士の方達がたまたまそうだったのかもしれませんが…

ままならない中国語の私ですが、どの方も優しく親切に対応してくださいました。


中国のレストランはだいたい写真付きのメニューなので、わからない料理でも頼みやすいです。

観光客にはありがたいことです。

美味しいところと聞いていたのでうかがったのですが本当に美味しくて幸せ。


ここでは魚を選んで料理の仕方も選べます。

IMG_4508.jpg

給士の人のおすすめの笋売魚をセレクト。

IMG_4511.jpg

生簀から持ってきてくださいます。

IMG_4514.jpg

臭みなんてまったくなくシンプルな味付けのお皿。


料理を選んだ後、小さい若い女の子が手紙をくれました。

内容は、

私は小龍といいます。
小龍と呼んで下さい。
何かあれば声をかけて下さいね。

という手紙。

中国語が不便な私に、漢字で書いて持って来てくれました。


追加オーダーをする時に、

「小龍!!」

と呼ぶと


「你好!你好!」

とかけつけてくれます。

小さいので小股でかけつけてくれるのですが、ムーミン谷のミーのようでとっても可愛い。

笑顔もとても可愛く何度も呼びたくなります。


注意深く彼女をみていると、どうやら新人のようでした。

彼女がミスをしても、他のスタッフは怪訝な顔をせず、優しく見守っていたり、常にフォローをしてあげたりしていました。

とてもいい雰囲気のスタッフです。

小龍は日本人と接することが少ないからなのか、私のテーブルばかりに来るので、他のスタッフに首根っこを掴まれるように引っ張って行かれたりしていました。

他のスタッフは私にごめんねといったような顔をして。

料理も美味しいし、とてもいい空気の中食事ができ、楽しかったです。

リピート間違いありません。


美味しかった料理たち。

IMG_4512.jpg

給士の方おすすめのカリフラワーと豚肉の炒め物。

地味なお皿ですが美味!!

IMG_4513.jpg

金針菜と咸肉の炒め物。

にんにくがきいています。

にんにくの苦手な私でも食べれました。

IMG_4515.jpg

湯葉。

他にも美味しいものはあったのですが、美味しい料理と優しいスタッフの方達のおかげで笑顔が絶えないテーブルだったので写真を撮る事を忘れてしまいました。

でも杭州料理を頼めば間違いなさそうです。


そして小龍。

IMG_4516.jpg



上海で数店舗ありますが、北外灘店へ小龍に会いに行ってください。


背丈は小さい17歳の女の子。
少しドジもしますが、一生懸命で可愛い笑顔。
びっくりするくらいのスピードでゆっくり中国語を話してくれます。


順風大酒店(北外灘店)
上海市虹口区汉阳路88号1-3楼


スポンサーサイト

category:

thread: 海外旅行記 - janre: 旅行

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sobaetea.blog.fc2.com/tb.php/99-bed322d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。