Sobae  中国茶教室

中国茶教室Sobae 5月の稽古  

5月30日、旧暦 端午節。

日本の暦は中国から渡ってきたものが多いですが、この端午節も中国から渡ってきました。

日本の文化を融合させてオリジナリティを出すことの多い日本。

節句や暦はどこか中国的でありながらも、日本独自の考えや思いが詰まってます。

ただこの端午節は大胆に日本的になっています。
中国から渡ってきた名残はもちろんあるのですが、時代時代で変わっています。

端午の節句をこどもの日と呼ぶこと、
菖蒲湯に入ること、
柏餅や粽を食べること、
鯉のぼりをあげること。

それぞれに願いや祈りがあるのです。


中国茶をただ飲む、味わうということに加えて、中国や日本の慣わし、文化を少しお話ししています。

行事の意味を知るという事は何気なく行っている事に気持ちが入ると思います。
そして、意味を知ると忘れないものなのです。
日々に感謝の気持ちも芽生えてきます。


今月は端午節にちなんだ茶を3種類。






新緑の季節の新茶もご紹介しました。





ぐんと気温が上がってくるとガラスの茶器を使いたくなります。




鮮やかな緑の気持ちのいい季節です。




6月も新茶をご紹介する予定です。



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae

2017年6月の稽古

6月7日(水)~6月10(土)
 各日10:30~ 14:30~
各回それぞれ2時間程度

【定員】
2名~6名(少人数制)

【場所】
大阪府豊中市春日町
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。

【問い合せ先】
sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
お問い合わせいただきましたら72時間以内に返信をさせていただきます。
72時間以上経っても返信ない場合はお手数ですが再度ご連絡お願い致します。
当ブログのコメント欄、Facebookpage、InstagramのDMからも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。





category: 中国茶教室

thread: 趣味と日記 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

中国茶教室Sobae 4月の稽古  

4月。

新生活のスタートの時期。

みなさんお忙しい中、お越しくださいました。

ありがとうございました。


植物たちが活動する時期に合わせて、人も動き出す。

春に新生活のスタートとする日本がなんだか自然と添っているんだなと思います。



ずっとずっと黒茶を少しいつもより掘り下げた稽古をしてみたい。

と、言い続けけていたのをようやく実行。




固形茶や緊圧茶と呼ばれるものを3種。


少数民族の生活に密着した緊圧茶。

少数民族にはそれぞれの文化や言葉、世界がありますので、茶の飲み方も様々。


様々な文化や世界を茶を通して見るというのも楽しいものです。

私もまだまだ勉強しないといけません!!





暖かくなるとカラフルな茶器を使いたくなります。

黒茶ばかりでしたので、設えは春を意識して。






■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae

2017年5月の稽古

5月10日(水)~5月13(土)
 各日10:30~ 14:30~
各回それぞれ2時間程度

【定員】
2名~6名(少人数制)

【場所】
大阪府豊中市春日町
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。

【問い合せ先】
sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
お問い合わせいただきましたら72時間以内に返信をさせていただきます。
72時間以上経っても返信ない場合はお手数ですが再度ご連絡お願い致します。
当ブログのコメント欄、Facebookpage、InstagramのDMからも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。



category: 中国茶教室

tb: 0   cm: 0

中国茶教室Sobae 3月の稽古  

Sobae 3月の稽古。




昼と夜が半分半分の春分の日にスポットをあてて。

陰陽道、ちゃんと勉強できてないのですが、さわりだけでも興味津々。


対比しているものが交わり融合する。

そこは強く柔らかいと感じます。

そしてそこには希望までも感じてしまいます。


2017年の春分は3月20日。

調度この時分の季節の移ろいのように茶をご紹介しました。

物語のように感じていただけてましたらこの上なく嬉しいです。



花は、雪柳とサンダーソニア。




白い小さな花に弱い私…

桜がお花屋さんに出ていたのでやはり桜かな?と思っていましたのに雪柳をセレクト。


サンダーソニアのオレンジ色と釣鐘ような姿も愛嬌たっぷり。





こんな女性になりたいとふと思う午後。




■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae

2017年4月の稽古

4月5日(水)~4月8(土)
 各日10:30~ 14:30~
各回それぞれ2時間程度

【定員】
2名~6名(少人数制)

【場所】
大阪府豊中市春日町
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。

【問い合せ先】
sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
お問い合わせいただきましたら72時間以内に返信をさせていただきます。
72時間以上経っても返信ない場合はお手数ですが再度ご連絡お願い致します。
当ブログのコメント欄、Facebookpage、InstagramのDMからも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。


category: 中国茶教室

tb: 0   cm: 0

Sobaeのトイレ  

Sobaeのトイレの一角。





電気はつけずに薄暗い中のトイレが好きだったりします。


陰翳礼讃


とまではならないかもしれませんが、ひやっとした冬のトイレのろうそくだけの仄かな明かり。


明るくなくても大丈夫!

という方は是非電気をつけずにご利用ください。



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae

2017年4月の稽古

4月5日(水)~4月8(土)
 各日10:30~ 14:30~
各回それぞれ2時間程度

【定員】
2名~6名(少人数制)

【場所】
大阪府豊中市春日町
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。

【問い合せ先】
sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
お問い合わせいただきましたら72時間以内に返信をさせていただきます。
72時間以上経っても返信ない場合はお手数ですが再度ご連絡お願い致します。
当ブログのコメント欄、Facebookpage、InstagramのDMからも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。






category: 中国茶教室

tb: 0   cm: 0

中国茶教室Sobae 2月の稽古  

2月はあっという間に過ぎるとよく言いますが本当に早いです。

もう3月…

2月は立春というもののまだまだ寒さ残る頃。

ただ、寒いと言ってもどこか空気が緩んでいる気配。

春は近いです。


黄庭堅という詩人が

春近い寒気の頃、寒さが雪を連れてきて、春より一足先に白い花を咲かせた。

という詩を読んでいます。

春の雪に花を見た黄庭堅に習い、茶に花を見てみました。


3種類の花を感じる茶を。

毎回みなさんにも茶を淹れていただいてますが今回はお席のまま各々に淹れていただきました。





白牡丹。


手元に花が咲いている姿を見ていただきたくて。


牡丹は中国の国花です。


富貴、優雅。



今月のお花は

菜の花
大麦
ぜんまい




春しかありません。


菜の花の黄色はとっても好きな色。



■□■□■□■□■□■□■□■□
中国茶教室Sobae

2017年3月の稽古

3月8日(水)~3月11(土)
 各日10:30~ 14:30~
各回それぞれ2時間程度

【定員】
2名~6名(少人数制)

【場所】
大阪府豊中市春日町
ご応募頂いた方に詳細を案内させていただきます。

【料金】
初回3500円

お茶約3種類・菓子・テキスト・お土産付き。
入会金不要。

【問い合せ先】
sobae@mac.com

携帯電話からお問い合わせ頂く際は、ドメイン設定をご確認下さい。
お問い合わせいただきましたら72時間以内に返信をさせていただきます。
72時間以上経っても返信ない場合はお手数ですが再度ご連絡お願い致します。
当ブログのコメント欄、Facebookpage、InstagramのDMからも受付させていただきます。

教室の詳細、その他の日程などもお気軽にお問い合わせ下さい。





category: 中国茶教室

tb: 0   cm: 0